Garden Design Office萬葉のNEWSを綴る。
京都三条GOZANの庭

 

 

 

 

 

 

えらい雨が昨夜から降っております^^

 

夏の後半から雨も少なく

大地も乾いていたので恵みでもありますが

なかなかの雨量です(^_^;)

 

現在は少し落ち着いてきました^^

 

 

 

 

今日も少し最近のおしごとの紹介を❗

ブログ離れからのリハビリですww

 

 

 

 

今年4月頃に施工しました京都三条GOZANという

インバウンド向けのホテルです。

 

 

 

ビルの6Fでの庭づくりでしたので

土のないところに設えます。

 

 

またエレベーターや階段で

搬入可能であるスケールや重量であることも重要です。

 

そんな中「必然」を導き出したものがカタチとなりました。

 

 

 

 

 

【楓の間】

真鍮で鉢を創作してもらい

軽量土を入れて設えています。

 

真鍮鉢創作:tuareg (箕面西宿ビル)

 

 

 

この部屋では露天風呂も楽しめるようになっています♨

 

 

 

 

【桜の間】

こちらは、外のDINNING。

 

ビルということで、荷重や排水・消防の設備や

災害時の搬入経路など難しいこともたくさんありましたが

それを回避しながらの計画になりました。

 

 

 

 

「楓の間」と「桜の間」はそれぞれでも利用できますが

扉が全開できて一体としても利用できるカタチになっています!

 

 

 

 

 

 

 

 

【松の間】

土があるようにも錯覚できる

土があると違和感のある設え。

 

 

 

 

 

 

 

【エントランス】

1Fはカフェにもなっていて

ホテルのフロントでもあります。

 

 

出迎えの鉢植えを🍀

偶然にもイメージしていたものと出逢い

美しくおさまりました^^

 

 

 

 

 

都会で。しかも、ビルの6Fで。

の庭づくりということで

状況としてはすごく難しいなか、

スケール感と躍動感のあるものに。

 

 

また、時間の限界点を縮めることで

おもしろい造形の可能性が広がったのではないかと

思います。

 

 

 

 

今回はインバウンド向けということで

日本を感じる設えとなりましたが、

いろんな局面で活かせる考え方を学べたように思います。

 

 

 

 

インテリアデザイン:infix

写真:下村康典

 

京都三条GOZAN

 

続きを読む >>
| しごと | 09:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
おしごとの紹介です❗

 

 

 

 

 

 

SNSが手っ取り早くって

少しアタマが離れてしまっているブログですが

ちゃんと書かなーということで久々に❗

 

 

今年施工させていただいた物件で

どちらも先日スタッフの川畑くんが撮影してきてくれました^^

 

 

 

少しご紹介🍀

 

 

 

 

 

「箕面森町 森のぬけみち」

 

外構含む住まいの外廻り全体を提案・施工しました。

 

建築:GLAND LIVING

 

 

 

 

 

 

全景から。

 

 

 

少し不便なくらいのアプローチ。

 

歩きにくいくらいがちょうどいい。という

お施主さんのお話から山の散策道のような「みち」に。

 

 

 

玄関扉を開けると土間が一直線で抜けていて

そのまま勝手口に繋がります。

 

 

 

ガレージからも合流。

 

 

 

 

 

 

 

「みちしるべ」のような表札・インターフォン。

tuaregさん制作。

 

 

裏の全景

 

 

 

こちらに「みち」は抜けてきます。

 

 

 

バス通りに出るアプローチですのでご主人の普段の出勤はこちらから。

 

機能的な部分はこちらで補っています。

 

 

お隣との景色の連続性も考慮。

 

 

2F LIVINGから眺め。

 

カリンの実が一つだけなんですが

ちょうど窓の前にできるという優秀なやつ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてもうひとつご紹介🍀

 

 

 

「箕面森町 山小屋サロンの庭」

 

外構含む 住まい兼プライベートサロンの外廻り全体を提案・施工しました。

 

建築:BESS

 

 

 

 

 

 

 

全景から。

 

 

 

奥さんが美容師さんですので

「住まい」と ひとりずつ対応できる「美容室」とを兼ねた建物。

 

 

左側の青い扉がお店 #pale_blue_door

右側が住まいの玄関。

 

 

 

 

お店側のガレージとエントランス。

 

 

 

こちらの門柱制作もtuaregさん。

 

 

 

 

 

 

 

 

住まいの玄関とガレージ。

 

 

 

 

 

 

 

実のなる植物をたくさん植えています^^

 

こちらはレモン

 

 

 

PALE BLUE DOOR

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかく「楽しむ❗」ということを

最優先にされるようなご家族。

 

それってなかなかパワーもいるし、お金もいるし、時間もいるし

実際にやろうとするとできないことですが

実現されてるように見えて羨ましく思います^^

 

 

素敵なお仕事に携わらせていただけて嬉し。

ありがとうございました🍀

 

 

 

 

 

 

また徐々にこのようにブログでもご紹介していけたらと思います。

 

よろしければちょっくら覗いてみてください^^

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>
| しごと | 11:02 | comments(2) | trackbacks(0) |
菜と野と山のいえ 完成見学会のお知らせ

 

 

私ごとで恐縮ですが

今日は報告させてください^^

 

 

長いこと家族で夢に見てきました「我が家」がついに完成します^^

 

「菜と野と山のいえ」

 

詳細はこちらをご覧ください^^

「菜と野と山のいえ 完成見学会FBページ』

 

 

 

 

はじまりは4年半前やったみたいです。

ちょうどさっき設計してくれた太田くんと話してたとこ。

#「太田一成建築設計

 

 

いろんな希望を感じ太田くんに相談したことを思い出します^^

 

 

ですが、やはりいろいろつまずきもしました。。。

農地転用・インフラの整備・経済的なところ。

 

 

その度、太田くんは「設計」という業務を超え

親身になって相談に乗ったり、時には発破をかけてくれました。

 

 

設計のことは語らずとも

ぜひ見学会にお越しいただいて体感していただけたらと思います。

 

またウチの子供たちの懐きようを見ていただけたら

わかるかと思います(笑)

 

 

 

 

 

そして施工してくださった「Dept.」さん中心とする

箕面西宿ビルの面々。

 

施工   「Dept.」さん

家具   「大川家具製作所」さん

照明制作 「TUAREG」さん

 

 

これまためちゃくちゃええチームです❗

 

 

 

 

パッと見は、やんちゃでオシャんなお兄ちゃんたちですが

ホンマに誠実で、建築や家具に対して実直で

カッコよく頼もしい限りでした^^

 

 

隅から隅まで行き届いた仕上がりと

強度や水での現場判断や

設計に輪を掛けた心遣いの上乗せサクサク、

 

素材の選択・丁寧なしごと等々。。。

 

 

 

ものづくりに関わる僕らも

すごく勉強させたいただいたように思います。

 

 

 

 

 

 

また

このしおりには

太田くんのことばが記されています。

 

さっき読んでサブイボたちました(笑)

素直の気持ちが伝わってきて

ホントに彼に設計をお願いしてよかったなと思います^^

 

 

 

 

 

 

当日は、ベーグルや珈琲などを用意して

ゆっくり過ごしていただけるよう企画されているようです^^

 

 

また

大川家具製作所さんの家具の展示や

陶芸工房八鳥さんのうつわも展示・販売してくださるとのこと。

 

 

さらに朝8:30〜は朝ヨガも❗(←*要申込み)

 

 

 

 

 

僕もゆるり〜とビールでも飲んで楽しめたらと思ってまーす^^ww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>
| 見学会 | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/130PAGES | >>

ページトップへ