Garden Design Office萬葉のNEWSを綴る。
サシ飲み#5 「木下大輔さん編」





かなり行けてませんでした企画
「サシ飲み」!

先日7/25に行ってまいりました!!


今回のゲストは
ワーゲン専門のお店「Volkswagen Amyusement 楽屋」
オーナー「木下大輔さん」です☆



木下さんとは僕が結婚した2006年にワーゲンGOLF2を
楽屋さんで購入したことをキッカケに知合い、

現在お住まいのお庭の相談もしてくださって
萬葉のクライアントでもあります!



いつもお店に遊びに行ったとき
用事は10分ほどですんでるんですが
なぜか話しが盛りあがって
2時間くらい長居する。ってことがしょっちゅうで、

いつも帰り際に
「飲みに行ったらよかったな〜^^」
って言うてたのが

今回、やっとこさ実現した感じです♫




実は。。。

10日ほど前に予定していたのですが
僕の体調不良(アデノウィルス)によって
延期しておりまして仕切り直しでの実現☆

「ミナミでええ店あんねん!」って言うてくださってたので
楽しみにしてたんですがホントに申し訳ないことに。。。


仕切り直しは多忙中のなかですので
地元吉田駅近くの
いつも行くという焼き鳥屋さんに。

このチョイスも木下さんの「素」により近づけて
良かったようにも思います。 (ミナミは次の機会に^^v)

木下さん自転車もワーゲンです^^









さっそく乾杯〜♫

#4に続いて向い合せタイプでSTART!!


やっぱりいつもですが少し緊張します。。。^^;



木下さんはすんごくアイデアの豊富な方で
柔軟な視点を持った人。
そして繊細で常に客観視のできる人だな〜と感じます。


今までの会話のなかでも
かなり影響を受けて参考にしてきたことも多かったように
今また思い返します。



今回もたくさん言葉をいただきました。


木下さんの人生観。
今の目標は
55歳でリタイアして、奥さんと残りの人生を楽しむこと。
だそうです。

そのために今できることはなにか?
なにが必要か?
を考えて今必死にやっている!と。



仕事柄、海外へ商談にいくこともあって
いろんな場や人の空気感に触れるなか

現地の人たちと食事をしていると
「お前は人生を楽しんでいるか?」
と聞かれるのだそう。


そんなとき、心から「楽しんでいる」と答えられない
自分がいると。。。



僕から見たら
今でも充〜分 人一倍楽しんでいるイメージですが(笑)




55歳でリタイアかぁ〜。
考えたこともありませんでした。

僕は65〜70歳くらいになったとき
ココロも知識も経験も安定したころ
「ええ庭つくりたい!」って思ってました。


まあそれも悪くないけど
それめっちゃ素敵やんっ♡ (←いつものミーハー)


どちらにも憧れがあるのが正直なところ。


でもよくよく考えてみるとハードル高いな。
すごく。。。^^;





「笑顔」と「楽しむこと」

この2つは木下さんの大きなテーマで
楽屋さんのコンセプトでもあります。

今回も何度も出てきたワード。


単純だけどホントに大切なことだと思います。




木下さんのおウチの庭を施工させてもらった時
感じたのは家族がみんな楽しそうで笑顔いっぱいだったこと。
単純におもろくてこっちも笑てしまいま^^す

んで、
子供も大人も来客がホントに多く
みなさん楽しそうに挨拶してくださりました。



仕事場もそう。

楽屋さんのスタッフはみなさん笑顔で挨拶してくださるし
楽しそうに話してくださいます☆

全く車のことがわからない僕に対しても
分かる範囲できっちりと説明してくださいます。




木下さんを取り囲む環境には
僕の憧れがたくさんあるのです!!

「そうそう! こんなんこんなん!!」って感じのんが☆





 あと、会話中10回くらい出てきた言葉(笑)

 「人生1回きりやから・・・!!」



 失礼ですが、もう飽きるほど聞きました(笑)



 「どんなけ楽しんで死ねるか?」やで☆


 
 最近仕事ばっかりに追い廻されてる僕には
 突き刺さります。。。^^;

 充実していて楽しくないわけではないけど、
 もっと肩の力抜いて楽しめるはずです。よね☆




 終始涙ぐみながらお話しを聞かせていただきました。
 
 なんかホンマにあったかくて楽しかったです♫




 そしてこの人は
 ホンマに車のことワーゲンのことが好きなんやなと感じました☆

 今まであんまり僕が感じれてなかったのは
 僕が知らなすぎるから。

 木下さんはそんな話題をされなかっただけんなんや。。。

 とわかりましたwww






 そして最後に恒例の質問を。。。

 「あなたの幸せ感は??」
 (僕のフィルター通ってますが。。。)



 家族で言うと。。。
 今まだ子どもたちが幼くて貴重な期間やから
 思っきし時間のある限り遊んで楽しむこと。


 仕事で言うと。。。
 「SMILE&HAPPY」をお届けすること。
 暮らしのひとカケラとして豊かで楽しい時間を
 ワーゲンを通じてお届けしたい。

 そしてそれを
 実感できたときすごく幸せ^^

 


 未来のこと。。。

 なんかいっぱいありすぎて忘れちゃいました。。。(*´ڡ`●)テヘっ。。。



 とにかく
 木下さんのお話を聞いていつも思うのは
 
 しっかりとしたヴィジョンを持って
 それに向かって笑いながら頑張ることと。

 だけど、現在(いま)は今しかないから
 今を思っきり楽しむこと。

 そしてそこには
 奥さんや子どもたちや友達やスタッフやお客さままで
 必ず大切な人がそこにはいて
 「ありがとう♡」を交換できる仲でいれること。


 ということを大切にされてるのではないかと
 思います!



 そんな言葉が滲みでてる人やな〜と思っています^^




 そして、
 ずっとビビってたことが現実に。。。


 「んじゃ、きたたにくんの幸せ感は?」



 ドキっ!!

 僕なりに一生懸命お応えさせていただきました^^

 内容は僕とサシで飲んでいただければお話します(笑)







 楽しい時間はホントあっちゅう〜間で
 気がつけば日付が変わっておりましたw


 また是非行きたいな☆

 木下さん
 お忙しい中にも関わらずお付合いくださいまして
 ホントにありがとうございました!!!
 
 
 
 
 次回の「サシ飲み」はまだ決まっておりません。。
 候補はたくさんおられますので
 またご連絡いたします。





 最後に今年の3月に
 VOLKSWAGEN AMYUSEMENT楽屋さんと
 Climing space BOLD
 わが萬葉で出展いたしました
 アウトドアフェスティバル2014の画像と

 昨年の1月に竣工しました木下家「ワーゲン屋さんの庭」の画像を☆


 




 




 




 




 



 



 





 



 




 木下家 「ワーゲン屋さんの庭」
 



 





 





 





 




 





 





 




 
 


 おしまい。。。^^v
| サシ飲み | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
「サシ飲み 第4弾 辰己二朗くん編」

ボチボチやっております萬葉企画「サシ飲み」。

第4弾の今回はいつもニワプラスで一緒になんやかんや
しているGREEN SPACEの辰己兄弟の弟の方(廻りくどっ!)...ジローくんと行ってきました!!


辰己兄弟とは幼馴染みで
幼稚園の頃からの付き合いですが、

じろーくんとはこの仕事をするようになってから
特にいろんなことを話すようになって
仲良くなったような気がします^^


特によく話したのは
「つくること」だったような。。。
ホント現場の具体的なことであったり、
大阪にもこんなスゴい人がいてる!とか、
あの本に載ってる庭がヤバい!!とか。。。
音楽や建築のことも^^

そんな話しからまたお互いに仕事に戻り
つくったものを写真でですが
見せ合って。。。褒め合って。。。(笑)


そんな時間を経てきましたが
サシで飲むのははじめてかな?

こんな機会もいいもんです!!


お店はいつもゲストの方に選んでいただくようにお願いしているのですが
今回はじろーくんの同級生瀧平くんが河内山本駅近くで
営んでいる「串喜」という串カツ屋さんへ☆

さっそく、じろーくんらしいチョイスやね^^


今回は「サシ飲み」初
向かい合ってのテーブル席!

ちょっと照れくさいスタ―トでした。

いろいろ話しました☆

改めて思いましたが
じろーくんはまっっことおしゃべりです(笑)



この人は超正直で超コツコツ屋さん。

いつもどんな状況においても冷静に客観視できる人やな
と思います。

最近の超多忙ななかでも
常に冷静に的確な判断をしているのがわかるし
自分らしい時間もちゃんともってやる。


この文章を書きながら
改めて僕自身がすんごく見習わなあかんとこやな。と思う。


その反面、すんごく面倒くさいやつなことも
間違いないんですが(笑)

憎めないんやね^^



今回は結局なにを話したんやろ?

リビング&デザインの講演のこととか
最近読んだ「暇と退屈の倫理学」って本のこととか
人前で話すこととか
樹木の植え方の話しとか
器の話しとか
緻密な分析の話しとか。。。


変な言い方ですが
ホンマ「ちゃんと考える」人やと思う。

それぞれの話しに
ちゃんと人から借りた言葉ではない
自分の考えを話してくれる。


話してるその場では全部「そやな!!」って
納得してしまうくらいのぬくもりのある言葉で。

でも帰って冷静に考えたら
ちょっとちゃうなー。。。て思うんやけど(笑)

それは、根本的に違うってことじゃなくて
僕の場合そうではない!ってことなんですが。。。^^v




話して思ったのは
今までは「つくること」をよく話したけど
今は「ニワをつくる仕事をすること」を
話すようになったかもしれないな。

ニワに対する考えも広がっているし、
仕事というものの捉え方も
ここ2年くらいで大きく変わったように思います。



ホントに楽しい嬉しい時間でした☆




最後に恒例の質問といきたいところですが
美味い串カツを出してくれた瀧平くんのお茶目話しで質問ができず。。。

店を出てから
おっさんふたり自転車で
ほっそい路地を走りながら話しました。




あなたの「幸せ感」は?

じろーくん
「ただいま」言うて「おかえり」って言うてもらえることかな。

一緒にご飯食べたり映画観たり^^




すんごくシンプルな答えでした。
ホントに幸せです☆


そのときにも話しましたが
じろーくんにとっての「現在(いま)」がここに
あるのだと思いました。

奥さんと愛娘ももちゃんと一緒にいる時間が
現在(いま)のじろーくんにとってかけがえのないもの。

もちろん心配なことも悲しいことも
たくさんあるんだろうし、大変なことも伺えます。


でも、それを実感できる毎日を送れる幸せがそこに
輝いて見えますね☆

素敵な答えでした^^



今年は「サシ飲み」4回行わせていただきました。
いつもひとつだけ共通の質問をさせていただいてるのですが
この瞬間僕自身がすっっごく幸せな気分になります☆

そして、もっともっとみなさんの話しを聞いて
いずれひとまとめにしたものを綴れたらと思っています。




第2弾のコウゾウくんと今回のじろーくんと
ニワプラスで主催の辰己兄弟とサシで飲むことができました!

まったくタイプの違う2人。

共通して言えることは
「素直」で「謙虚」。

ホントこの兄弟と話していると襟を正されることばかり。。。


今回も楽しく話しながらも
鋭い指摘がたくさんありました☆

これがワイの肥やしです。


まあ、こればっかりはいつまで続くかわかりませんが
3人の良いバランス関係が続くことを願いつつ
また明日から頑張っていこうと思います!

あっざーーーした!!



次回は来年、VOLKSWAGEN AMUSEMENT楽屋の木下さんです。
 
| サシ飲み | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
サシ飲み#3 MONKY DESIGN TEAM 太田一成くん
 
 ちょうど1週間前の1/24
 サシ飲み#3 MONKY DESIGN TEAMの
 建築担当 太田一成くんと行って参りました!!


 太田くんが選んでくれたお店は
 「天満」の横丁みたいなところにある
 立ち飲み屋さん「こまちゃん」。
 
 (みんな僕らしいと言ってこの系統のお店を選んでくれるのですが
  別に小綺麗な店でもいいんですよ(笑))



 友人とよく行って、飲んで食うて
 たわいもない話しからたわいもない話しまで(笑)
 ちょこちょこ行ってるお店だそうです。

 立ち飲みなのに、料理もなかなかちゃんとしてて
 グリーンカレーなんかもあったり
 すんごく美味しくいただきました。



 そしてまず、この天満の横丁的商店街が
 僕にはたまりません!!

 歩いてるだけでワクワクしてきます☆
 
 写真よりもっと賑やかでザックリした雰囲気^^


 実際はなかなか足の運べるところではない
 印象があったのですが、そんなに遠くもない!ってこともわかりました。
 
 これもこの「サシ飲み」企画の醍醐味ですね☆






 さてさて、
 太田くんと僕
 いろんな話しができました。




 少年時代の話し。

 今の印象からは少し想像しがたいくらい
 鋭利な刃物みたいに尖ってたらしいです(笑)



 MONKY DESIGN TEAMでのミーティングや
 ディスカッションしているときでも
 
 口数は少ないけれども、
 話すとすごく真っすぐで的確なことを言うので
 人としての信頼はすごく高い人柄だと思っていましたが

 やっぱりそんな頃から
 矛盾に対して真っすぐだったんですね☆


 
 自分にも子供ができて思うけども
 少々グレてもいいけどグレるなら
 本気でグレてほしいなと思う。


 それは正直だし健康だから^^





 
 太田くんとは
 今年の冬にオープンした
 高槻のプライベートサロンcabinで
 同じ案件に携わらせていただきました。
 

 

 

 
 
 今回話しててもそうですが
 なにが大切なのか?という優先順位が
 ハッキリしている人だなーと感じる。


 お施主さんとの関係性やら
 施工者さんとのコミュニケーション。

 機能性が充実しているうえでの
 遊びやディティールや
 その人らしさ。。。など



 誰もが大切に思っているけど
 
 仕事となると。。。時間がないので。。。
 費用が。。。上のものの判断なので。。。

 弊害はたくさんあって
 実現するのは難しかったりする。

 どれも正解ではないし間違ってもいないのだけれども
 ものごとにはおそらくベストなラインっていうものは
 あるように思う。



 その少しのズレが
 やがて大きくなったり、麻痺してしまったりして
 
 嫌な人間に見えたり、都合のいいヤツに
 なってしまったりする。。。




 そんなことを感じさせてくれる人。




 今回も終盤に
 「サシ飲み」やけど、飲む前に
 銭湯一緒に行って裸の付合いしてから
 飲もうか?とかいろいろ考えましたー。

 って言ってくれた。

 
 なんか36歳の俺はなんか嬉しかった☆

 
 いつの間にか恥ずかしくなった?のか
 遠慮するようになった?のか
 
 人に言えなくなっていた
 学生の頃、なんかなしに友達に言うてた感じのことを
 
 おっさんになってきた今
 無邪気に言われると
 なんかわからんけど
 嬉しかった☆



 
 今度
 テント張って、
 そこで一晩「サシ飲み」しましょうよ! とも^^



 ホンマはそれくらいしな時間って足りないですね。
 「サシ飲み」って2時間じゃ足りないね。。。(笑)



 まあでもこの企画は
 まずそのキッカケとしてあればいい時間なので
 このスタイルで続けていきますけど、

 そんなことまで掘り起こされるような
 感覚の持ち主やな。と。

 




 そして、恒例の質問。

 「あなたの幸せ感は?」



 自分が思ってたことを
 他人が同じことを思ってたり、

 いいこともわるいことも
 なにかすごく共感できたり
 
 人のココロ同士が触れた瞬間だと思います。
 (僕の解釈入ってます)




 僕も人に聞くからには
 自分の言葉も持っていなければ。と思っていたなか、

 この言葉にはすごく共感しました。


 

 日常生活でココロ同士が触れるような会話って
 どれくらいあるのでしょうか?


 人によって違うと思いますが。。。

 常に背伸びしている人は評価ばかり気にするだろうし
 塞いでいる人は相手を信じないだろうと思う。

 
  

 僕は背伸びするくせがあるのでフワフワしたりもする。



 「ふつう」でいること。「ふつう」をやること。
 
 それが正直であって、相手のココロに投げ掛けるのかも
 知れません。。。ね^^
 

 




 
 そして、後日太田くんからこんなメールをいただきました!
 少し恥ずかしいですがせっかくなので掲載します。




 『サシ飲みを終えて
  先日は楽しいひとときをありがとうございました。

  サシ飲みを終えての感想を送ります。

  正面切って向き合い、話合うことが出来てとてもよかったです。まだまだ話たいことが  あって時間が足りなかったけど、それはまた今度、できる限りの時間を持って更に多く  の話が出来る事を楽しみにしています。



  僕の感じた北谷さんってどんな人

  そばに居る人を気付かって、場を楽しませようと、いろいろ話題を持ちかけてくれるや  さしい人。
  やっぱり一国の主、厳しさや物事を捉える目、学ぶところが沢山あります。
  もっともっと、互いに気を抜いて話が出来るようになりたいですね。北谷さんの素朴で  素直な言葉、これからも沢山聞かせて下さい!』

 



 今回もやはり楽しい時間でした☆
 
 想像してたことよりまたおもしろいことも
 出てくるもんです^^


 
 次回は
 こちらもお馴染みの一緒にニワプラスを主宰しています
 辰己兄弟の弟ジローくんと☆


 楽しみたのしみ!
 
| サシ飲み | 18:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
「サシ飲み」第2弾!!
 
 ようやく実現しました「サシ飲み」企画第2弾!!

 いつもニワプラスでお馴染みの



 いったい何年ぶりやろか?
 いつも一緒におるようなこともイメージとしてあるようですが、

 普段の仕事では全く接点はなく
 朝たまにすれ違うくらい。。。


 なにかと同じ目的の事柄がちょこょこあるので
 会う回数はそこそこあるのかもしれませんが、
 近くて遠かったりもする存在。



 思えば、

 今日も話しに出てたけど
 青年団のときの夜警や、講義を一緒に聞きに行った帰りに
 2人で話したことが思い出深く、
 
 そこで話したことがそれぞれの活力になり、
 結構なキッカケとなって盛り上がったように思う。


 それがもしかしたら
 「ニワプラス」の起源なのかも知れないなと思う。




 常に、お互いリアルに悩んでることも嬉しいことも
 理想も結果も話してきたなと。




 ホンマかけがえのない関係やな^^と。。。

 
 本題に入る前に盛り上がってしまう(笑)





 今日のお店はここ!
 
 馴染みのある地元八尾の居酒屋「大漁」


 ちょこちょこ友達同士で行くお店。
 なかなか美味いんです☆



 とりあえず乾杯☆
 
 
 酒飲めないのに酒飲んでる人より熱くなるおっさん。

 
 ホンマ僕が地元の行事とかに参加できるのも
 この人がいたおかげ。

 今でもそうやけど
 常に自分とその廻りにいる人の目線をちゃんと考えている人。


 そんな心持ちがすごくありがたいことがある。




 この仕事をもっと頑張りたいと思ったのも
 そもそも「活かすも殺すもトモユキ次第やで!!」(本人は確実に忘れてるやろう)
 って言うたコウゾウくんの言葉があった。
 

 
 今もこうして話せることに感謝やね☆





 やっぱり大切なことは
 「素直」と「正直」であること。


 誠実でいい人との関係は
 いい仕事に繋がる!

 そんな人たちとの出会いが
 最近増えてきたと。(羨ましい限りです^^)


 身の丈よりすこし足らないくらい。
 というのがいつも自分に課せられた課題に
 対する姿勢らしい。


 誰だって一歩はみ出して大きく見せたかったり
 してしまうけど、

 今の自分以上のものにはならない。。。



 ホント頭が下がります。





 
 僕たちの廻りではなんとくなく
 盛上りをみせる「庭」業界ですが、

 一般的にはまだまだ希薄なことが多く、
 問題は多い。


 生活環境の変化という大きな問題はあるとはいえ、
 やっぱり「庭」の業界自体の
 意識に問題があると思います。



 問題はいつも「そっち」ではなく
 「こっち」にあるのだ!!「なか」にあるんですよね!!




 そんな話し。。。!






 俺(コウゾウくん)はいつも「シュ」っとしてない。。。
 「シュ」っとならない。。。

 かっこよくならないねん。。。




 の話しなど。。。!


 


 久々にゆっくり話せて美味しい時間となりました☆





 そして、この企画の質問を☆

 「あなたにとっての『幸せ感』てなんですか??




 仕事にしたって、家族といるときにしたって、
 「今」を感じれることかな。。。^^

 過去でも未来でもなく「今」。




 「今」をリアルに感じられることと
 「今」をリアルに感じとれるものづくりって
 ひょっとすればものすごく難しいことかも知れないな。。。


 
 それって「生きてる」って実感することなんかもね。。。

 健康でないとあかんし、
 精神的にもゆとりがないとあかんし
 頭も整理できてないとあかん。



 
 ホンマせやなー。

 これまたジーーンときましたな☆

 おっさんあんな顔して
 エエこと言いよりますわ(笑)





 そんな感じで今回の「サシ飲み」は
 無事に終了☆


 
 忙しいなか時間とってもらってホントにありがとう☆

 またこれからも
 お互い切磋琢磨していきましょう☆



 そして、
 お互いそれぞれの「幸せ」を^^v

 

 





 




 



 


 
 


 
 
| サシ飲み | 00:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
サシ飲み#1
 
 今年僕自身のテーマとしている
 「人ときちんと向き合って話すこと。」

 年齢と共に友達でも仕事仲間でも
 少しずつふたりでじっくりと話す機会が減ってきている。
 ということと、

 僕自身性格のなのか?全体的にパパッと話して
 ひとりひとりの方々とあまり向き合ってない。
 という感覚がずっとあったので。


 ・いろんな人とサシで飲めたらいいな☆
  (酒の場がスキなのでw)
 ・旨いもんが食べたいな。
 ・旨いお店を教えてもらえる。
 ・酒でなくともスイーツでもお茶でもいいんですが。。。
 ・企画化することで普段ありえない人とサシ飲みできるかも!?

 などなど、とにかく安易な理由ではじまりました。
 基本的には飲んで話すだけ。
 そしてひとつだけ共通の質問をさせていただきます。




 もう2ヶ月以上も前になりましたが
 2/26(火)第1回目「サシ飲み」行って参りました!

 お相手は
 今年1発目のお仕事をご一緒させていただきました
 建築家のrivet design office 森垣知晃さん。

 
 森垣さんとは、
 独立される前の所員さんのころに知合い
 独立されてからの案件で
 工務店さんも僕がお世話になっているところだったこともあり
 ご依頼を頂くようになりました。

 僕より少し若いですが、同年代ということもあり
 長いお付合いになればと願っております。





 【巽南の庭】 リフォーム物件
 



 



 

 


 

 
 北新地の焼き鳥屋さんにて。(厨房の兄さんがメインみたい(笑))

 まだ独立されてあまり経ってませんが
 貪欲に建築に向き合っておられ、

 少し口数も少ないタイプの方だと思いますが
 後半には仕事以外の話しもたくさんしてくださり
 本当に楽しいお話しができたと思っています。

 内に秘めているグツグツ煮えたぎるものを
 持ってはる方やと感じました。




 庭をご提案させていただく上で
 本当に実感して思うことは、

 建築の設計段階からなるべく早い目に
 庭のご相談をいただければ
 より一層充実した庭に近づくのではないか??
 ということ。
 
 例えば・・・
 リビングフロアの高さと庭の地面の高さを
 より近づけた方が庭や緑がより近い距離で
 設えることができます。

 また、
 中庭などのテラス部分と植栽部分の
 切取り方などもこちらからお話しすることによって
 より広さを確保したうえで緑の大きな造形が
 実現できる。

 など、早く相談いただけるだけで
 本当に大きく庭の可能性が広がります☆



 森垣さんは
 そんなことも理解してお庭の相談をしてくださるので
 本当に良い提案ができているなーと思っています。



 最後にひとつだけ質問。。。

 「あなたの幸せ感は?」

 森垣さん「僕は僕自身のことではあまり感じないと思います。
      僕の廻りの人たちが嬉しそうやったり、喜んでたりすると
      それを見て僕は「幸せだなー」と感じます!

      例えば、お施主さんだったり奥さんだったり。。。」



 めちゃめちゃええ答えでした☆
 ホンマにジーンときましたよ。

 そんな風に考えることができるって
 素敵やなーと思いました。



 ずいぶん前のことになりましたが
 お忙しいなか時間を取っていただきまして
 本当にありがとうございました☆


 そしてまた
 建築や庭や暮らしの話しをしましょう!





 次回はGREEN SPACEの兄の方
 コウゾウくんと☆
 
 よろしくお願いします!


| サシ飲み | 21:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |

ページトップへ