Garden Design Office萬葉のNEWSを綴る。
<< ニワプラスマガジン#1 武部正俊さん編 | main | メビック 「クリエイティブサロン」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ガーデニング研究会☆
 

 もう少し日が経ってしまいましたが
 1/19日曜日は今年はじめのガーデニング研究会に☆

 年始よりニワプラスサイトで新たにはじまった企画「ニワプラスマガジン」
 記念すべき1人目の執筆者 武部正俊さん(武部さんのブログ)が
 月に1度、第3日曜に開催されているもので
 僕もできる限り参加できるようにと頑張っています^^


 



 この日は正月明けだからか?少し少なめの20人前後。。。
 
 毎度まいど、いい緊張感のなか興味深い話しを聞かせていただける
 有意義な機会です。

 いつ話しをふられるか?わからないなか
 まだまだヘタクソですが自分の考えを人に説明することを
 すごく鍛えていただいてるように思っています。


 
 この日も武部さんの本の紹介からはじまり


 こちらもいつもお世話になっていて
 いろいろ教えていただいてる
 荻野景観設計 荻野寿也さんの近作発表!!

 今回はホテルの庭や長野県松本市のお庭などのお話し。

 荻野さんの提案の仕方、現場での関わり方、植栽のやり方も
 包み隠さずお話ししてくださいますし

 そのプレゼン自体がわかりやすく、アーカイヴや資料も驚くようなクウォリティなので
 すごく刺激になるし、すんごくありがたいと思っています。




 
 最近は参加者のなかから発表することも増えてきて、
 今回も何人かが発表されました。



 まずは、
 嬉しいことに建築家なのにニワプラスや研究会に積極的に
 来られています「tmsg architects」の友重夫妻。

 建築の方から「庭」と「建築」が一帯にならなくては。。。

 という言葉が発せられるということは
 僕たちにとってすんごく嬉しくまばゆい光がそこにあります☆




 そして、いつもニワプラスでお馴染みの
 GREEN SPACEの長男コウゾウくんが発表!
 
 ちょっと前にコウゾウくんが書いたこの「庭考」というブログの内容を題材に。。。

  
 「庭」という雨風にさらされる空間での提案には
 「成長」や「朽ちる」という経年変化が
 色濃く生じます。

 それが自由な発想を具現化できない要素でもあるのですが
 逆にまたそれが「庭」のおもしろさでもあります☆

 そこにおもしろさがふんだんに詰まっていると踏んだんだ(ニヤリっ☆)


 また、建築に比べて法規的な事柄が少なく
 素材の活かし方さえ身につければ
 もっともっと自由に考え提案ができるのかも知れない!ですね^^v


 
  
 続いて
 いつもドッグガーデンを研究しておられる
 タマンサリさんからも「犬のため建築」について。。。


 ヒューマンスケールというものを大切にしないといけない!
 とは、空間を創るうえで最も重要視しなければいけないところですが

 人の頭ってのは得てして“楽”を求めますね。

 もうすでに数字としてインプットされた寸法を図面に落し込むことも
 多々あること。。。


 ワンコの身体の大きさの違い〜4足歩行〜寝方〜人からの見え方などなど
 画像を観てるだけでも楽しい企画でした^^

 


 そして、武部さんの宮崎県日向のイワクラのお話しと
 旧約聖書の出エジプト記に書かれている「幕屋の庭」について。。。

 詳しくは武部さんのブログ「火(ホ)と「ニワ」と鍋釜」
 この記事を読んでいただいた方が良いかと。。。


 歴史的な庭の流れももちろん見据えながら
 「庭の起源」について探求されるその内容の深さは
 僕には計り知れないなと。。。

 最近はじめられた上記のブログを読んでいると
 更に驚きっぱなしです。。。!!




 また、最後に「ガーデン和光」のなかもとさんから
 宝塚ガーデンフィールズの新しい計画についての
 意見を求められる発言が。。。

 その際はなにも整理できず。。。なにもお話しできませんでしたが
 火曜日に発注がてら和光さんに行く機会があったので

 ちょうどええわ!ということで
 若生さんとなかもとさんといろいろお話しすることができました☆


 結局、grafさんの言葉をお借りすると。。。

「カタチ」をどうこう言う前に
 
 そこの「ヒト」が
 どんな「コト」をするために
 なにを「モノ」としてつくるべきか?

 という順番でひとつひとつ考えなければいけないことなのでは?と。

 「モノ」と「お金」だけで考えていては
 同じことの繰返しになってしまいますよね。。。


 もっともっと複雑なことがおそらくあって
 そんなことでは済まないのだろうと思いますが
 とにかく「ヒト」によって「コト」がはじまる
 ことを考えてほしいし、
 僕自身もそんな風にお仕事していけたらなと思います。



 そんなこんなの楽し研究会でした!!

 この日は、嫁さんが久しぶりに中学の友達から
 お誘いを受けているとのことだったので
 帰りを急がなければなりませんでしたが
 また次はみんなでアフターも(笑)





 【最後に告知】☆

光栄なことにお話しさせていただく機会をいただきました!
↓↓↓

 

2014.01.26 sun

開場 15:00~
開始 15:30~17:00

会場:大阪工業技術専門学校 3号館3F

参加無料

問合せ:oct2ken@gmail.com

その後、懇親会も企画しておりますので是非、ご参加下さいませ。

講演会A4資料


 主催の2KENさんのサイト☆ 

 
| ガーデニング研究会 | 19:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 19:38 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

ページトップへ