Garden Design Office萬葉のNEWSを綴る。
<< 「muura」と「杏」 | main | 雑誌 庭NIWA 掲載! >>
鴫野 お寺の庭

 ちょうど先週末で2つの現場が一段落しました。

 
 そのうちの「鴫野 お寺の庭」の写真を撮ってきましたので
 紹介します^^v



 昨年「はつが野 中庭の家」でお世話になりました
 猪股建築設計事務所さんよりご紹介いただきました^^

 猪股さんは
 「木」や「土」や「石」という素材そのものを大切にして
 お施主さまの「暮らし」を視線をきっちり合わせて
 ご提案されてるイメージなのでホントに信頼のおける
 建築家さんだと感じています。

 

 お寺自体は金剛組さんが施工されていて
 本堂の欄間や玄関には
 岸和田の彫師の方がそれはそれは立派な彫り物をされていたりと
 すごく伝統的な技術が結集されたようなものでしたので

 なにかと緊張もしましたが
 なかなか重みも備わったお庭つくりになったのではないかと
 感じています☆



 猪股さんが設計されたのが
 寺務所や住まいの方でしたのでそちらのお庭のご提案です。


 
 
 1坪ちょっとという
 ホントに限られたスペースでのお仕事でしたが
 いろんな工夫をすることで
 少しばかりは大きく空気感をとれたのではないかと
 思っています☆
 




 




 





 




 




 




 





 「能勢菊炭」
 通称「池田炭」というものですが
 現在、池田の炭職人さんは3人しかおられず「能勢」でやられてる
 小谷さんという方がすごくおもしろく「能勢菊炭」と登録商標を取得して
 菊炭を探求してつくっておられました! 
「能勢さとやま創造館」


 今回は「雨落ち」に使いました☆
 






 




 




 




 




 




 
 お寺の庭でありながら住まいの庭でもあって
 緊張感と緩んだ空気感と
 両方を持ち合わせた空間になればと思いながらの
 作業でした。


 パブリックな場としても
 多くの方に観ていただけるものになればと願っています^^




 

 
 
| しごと | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:29 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://office-manyo.jugem.jp/trackback/395
トラックバック

ページトップへ